English

【2021年最新版】無料で使える!スピーキング英語学習おすすめアプリランキング

「最近英語話す機会がないなぁ、スピーキング練習したいのに…」

そんなことを思いながら、ただ時間が過ぎていくなんて経験ありませんか?

そこで、今回は「英語話したい!」と思った瞬間に今すぐスピーキング練習ができる無料アプリを5つお伝えします。

 

無料で使える!スピーキング英語学習おすすめアプリランキング

第3位 ELSA Speak

ELSA Speakはアメリカ、サンフランシスコ発のAIによる英会話発音矯正アプリです。ELSAのAIが発音コーチとなって、英語の発音を音節ごとに評価してくれます。

アプリをダウンロードをすると、最初にテストを受けることになるので、すぐに自分のレベルがわかります。そこからプラン立てて学習ができ、進捗も可視化されるのでモチベーション高く取り組めます。

 

おすすめポイント

自分の発音の苦手分野を知ることができる、計画的な学習ができる



 

第2位 HelloTalk

HelloTalkは言語・文化交流のために作られた世界初のオンラインコミュニティーです。

世界登録ユーザーは2500万人以上、英語以外の言語も学べます。

このアプリのメリットは、ネイティブスピーカーと簡単に繋がることができるところです。

お互いの言語学習のニーズが合えば、実際に通話などで会話してスピーキング力を高めることができます。

まれに、出会い目的で利用している方もいますが、原則禁止されているので、ご安心ください。
(HelloTalkで出会って恋愛に発展した方もいるらしいですよ!)

 

おすすめポイント

ネイティブと繋がることができる、人と会話することができる



 

第1位 LingoChamp

私の一番のおすすめです。
こちらもELSA Speak同様にAIを搭載した英語学習アプリです。

LingoChampは世界中の何百万人ものユーザーの英語力を短期間で上達させることに成功しており、ようやく日本語でも使えるようになりました。

このアプリでは、発音の一音一音に対してフィードバックを行ってくれます。音素レベルで正確に評価されるので、自分の弱点がわかります。

また、私がこのアプリを一番おすすめする理由が「Dubbing」エクササイズができるからです。

ちなみにDubbingとはアフレコのことです。
LingoChampでは、有名な映画のワンシーン、CMなどのアフレコをすることで英語の発音練習ができます。

実際に、ワンフレーズずつ話すと、そのフレーズ毎に採点してくれるので、ゲーム感覚で発音矯正を楽しめます。

エクササイズの最後には、1作品として自分のアフレコをすべて聞くことができるので、少し恥ずかしいですが発音改善に役立ちます。

 

おすすめポイント

発音の一音一音に対してフィードバック、アフレコ学習方法が超効率的

番外編

Headspaceも英語学習におすすめです。

というのも、このアプリはまだ日本語に対応してないのです。

こちらの記事を参考にしていただければ、理由がわかるはずです。

 

まとめ

アプリ内の一部は有料になっているところもありますが、無料で十分楽しめます。

オンライン英会話と違い、予約などもいらないので、話したい時すぐに利用できるのがいいですよね。

どれも実際に私が使っているアプリなので、本当におすすめです!

-English

© 2021 Maru Guide