English

【ビジネス英語】英語会議では締め方が重要!そのまま使えるフレーズ4選

ビジネスの会議において、締め方って重要ですよね。

いつまでも長々と会議をするよりも、
議題を確認し、バシッと締めるそんな会議が理想かと思います。

そこで、今回は英語会議を締めるのにすぐ使えるフレーズをご紹介します。

【ビジネス英語】英語会議では締め方が重要!そのまま使えるフレーズ4選

Before we close the meeting, I'd like to briefly summarize the main points.

- 会議を終える前に、簡単に要点をまとめさせていただきます。

なにかを決めるために会議をするので、
会議の締めでは、決まったことをまとめることが重要です。

このフレーズを使って全体に要点を周知しましょう。

 

Let me quickly go over today's main points.

- 今日の要点を簡単に振りかえらせてください。

こちらも要点の確認フレーズです。

サクッと要点振り返りますね!
というイメージで、気軽に利用してください。

 

Since we have reached an agreement on the action plan, we'll proceed with it then.

- こちらのアクションプランで皆さん同意ということなので、このまま計画を進めましょう。

なにか計画が決まったら、次はアクションです。

メンバーのモチベーションをあげるためにも
再度、参加者の合意を再確認してアクションに移りましょう。

 

Is there anything else anyone needs to add or share?

- どなたか補足もしくは、共有すべきことはありますか?

最後に参加者が会議で言いたいことがないか
確認することは、大切なことです。

このフレーズでさらっと確認しちゃいましょう!

 

まとめ

今回はそのまま使えるフレーズを4つ選出して紹介しました。
あなたもぜひ、明日から使用してみてください!

-English

© 2021 Maru Guide