Lifestyle

【歯が白くなりたい人限定】クレストホワイトニングシート徹底解説|使い方解説付

「白い歯+笑顔」誰でも一度は憧れますよね。ホワイトニングシートといえば、クレストとよく聞く方も多いのではないでしょうか?

今回は、アメリカ人の間でも人気のクレストホワイトニングシートについてお伝えします。

クレストホワイトニングシート徹底解説|使い方解説

ホワイトニングシートとは?

ホワイトニングシートとは、歯のホワイトニング用アイテムです。 シートは薄いフィルムでできていて、歯を漂白する成分が入っています。それを、直接歯に貼って少し置いておくだけです。


ホワイトニングシートの使い方

使い方は簡単です。

  • 口をゆすぐ
  • シートを歯に貼る
  • そのまま30分ほど放置
  • 時間が経過したらシートを剥がし、歯磨き

注意ポイント


使用後は、カレー、コーヒーなど着色の恐れがある食べものは避けること

マウスピースタイプのホームホワイトニングと違い、めんどくさがりな私でも使用継続できています。

 

メリットとデメリット

デメリット

  • 均等に漂白できるとは限らない
  • しみる
  • 日本で手に入りにくい
均等に漂白できるとは限らない

シートタイプなので、歯並びによっては均等に漂白しにくい場合があります。

私も実際、インビザラインというマウスピース矯正をする際に、アタッチメントを歯につけていたのですが、その時は少しまだらになってしまいました。

 

しみる

個人差はありますが、私の場合、使用後少し歯がしみます。
使用後は冷たい飲み物、アイスクリーム等は避けています。

 

日本で手に入りにくい

日本では、漂白作用のあるお薬が一部制限があるため、クレスト関連の商品は店頭販売をしていません。

そのため、いつも私はこちらの楽天もしくは、海外のアマゾンから購入しています。



メリット

  • 価格が安い
  • 使い方が簡単
  • 効果が見えてくると楽しい
価格が安い

マウスピースでのホームホワイトニング、歯医者さんでのホワイトニングとなると、トータル1万円以上はかかるイメージです。

しかし、こちらのシートだと1回あたり、1,000円もかからないです。

 

使い方が簡単

前半でお伝えしたとおり、本当に簡単で誰でもできます。

私も様々なホワイトニングを試しましたが、
コロナで自粛の今唯一続いているのがホワイトニングシートです。

 

効果が見えてくると楽しい

人によって効果の出方はもちろん違います。
しかしながら、自分の歯が前より白くなると嬉しいですよね。

私の場合は、効果を実感できているので、気に入っています。

使用者の感想

 

まとめ

ホワイトニングシート様々な種類がありますが、私は「クレストホワイトニングシート」がおすすめです。

歯が白くてきれいな人は、清潔感あって好感持てますよね。

【2021年最新版】デンタルケアおすすめ5選!インビザラインなど歯列矯正中の方は特に必要

皆さん、デンタルケアしっかりできていますか? 日本人は、世界的みてみると、あまりデンタルケアを意識していないと言われますが、私もかつてデンタルケアには興味のない、その一人でした。 しかしながら、学生時 ...

続きを見る

ホワイトニングシート以外にもデンタルケアが気になる方は是非こちらも合わせてご覧ください!

-Lifestyle

© 2021 Maru Guide