Lifestyle

【2021年最新版】デンタルケアおすすめ5選!インビザラインなど歯列矯正中の方は特に必要

皆さん、デンタルケアしっかりできていますか?

日本人は、世界的みてみると、あまりデンタルケアを意識していないと言われますが、私もかつてデンタルケアには興味のない、その一人でした。

しかしながら、学生時代の留学中、アメリカ人の友人ができたのをきっかけに歯について考えるようになり、本格的にデンタルケア をするようになりました。

本当に、今のうちからケアしてよかったと思えることばかりなので、まず5つに商品を絞って紹介したいと思います。

 

【2021年最新版】デンタルケアおすすめ5選

電動歯ブラシ

まずは電動歯ブラシです。

歯医者さんにおすすめされて購入したのですが、実際に購入する前は、「電動歯ブラシって高くない?」「手動で磨くのと、そんなに差がある?」と思ってました。

実際に使用してみると、「歯を磨いた後の爽快感が違う!」と本当に驚きました。

今となっては、旅行中や外へ出る時、手動のブラシで磨いても、なんだかものたりない気持ちがするくらい依存してます。

参考に、私が歯医者さんからおすすめいただいき、実際に使用しているのが、フィリップス ソニッケアー イージークリーン 電動歯ブラシ ホワイトです。

デンタルフロス

次にデンタルフロスです。

正直、私のまわりに使用している人はあまりいないのですが、個人的には歯磨きすること自体よりも大切だと思っています。

実際、歯医者さんにも聞いたところ、2日に1回のペースでフロスするのが理想とのことなので、みなさんもトライしてみてください。

思ったよりも毎日汚れがとれるので、「今までどれくらい汚れを溜め込んでいたんだろうか…」と最初は衝撃をうけると思います。

私が愛用しているのは、クリニカ アドバンテージスポンジフロスです。
コスパもワックス感も丁度いいので、かなりリピートしております。

デンタルフロスピック

デンタルフロスピックです。

こちら先ほどの「デンタルフロスとどう違うの?」と思われるかもしれませんが、デンタルフロスの簡易版のようなイメージです。

個人的な意見ですが、デンタルフロスはかなり汚れが取れるのですが、毎日するのには少しめんどくさいです。

こちらのフロスピックであれば、そこまで時間をかけずに毎日継続することができるので、めんどくさがりの方にはこちらがおすすめです。

私はデンタルフロスもフロスピックもどちらも持っていて、「今日は早く寝たいな」「フロスする元気ないな」という日にはフロスピックを使っています。

いろいろ試しましたが、使用感あまり変わらないので、コスパ重視で買っています。

液体歯磨き

リステリンでおなじみの液体歯磨きです。

こちら私も最近使い始めました。

電動歯ブラシに続き、なんといっても爽快感が違いますね。

少し刺激が強いので、そこがあまり負担にならない方におすすめします。いろいろな種類があるので、試してみてから大きいものを買うのがいいと思います。

ちなみに、現在私は写真の紫のリステリンを使っているのですが、刺激が強めなので、今度はGUMの液体歯磨きを買ってみようと思っています。

マウスピース

最後に、マウスピースです。

私はインビザラインというマウスピース矯正をしています。

そのため、マウスピースを単品で買うということはしていないのですが、おすすめする理由が2つあります。(矯正については詳しく別の記事に書く予定です)

1つ目の理由は、歯ぎしり予防です。

寝ている時、「自分歯ぎしりしているな〜」と感じたことや、家族やパートナーに「歯ぎしりすごいね、大丈夫?」とい言われたことがある方いませんか?

結構、私のまわりにはそういう人が多いです。実際に、私の母親も歯ぎしりが原因で頭痛に悩み、マウスピースを使うようになって少し楽になったと言っていました。

2つ目の理由は、ホームホワイトニングができるからです。

「ホワイトニング興味あるけど高いし…」と悩まれてる方いませんか?マウスピースをもっていると、ホワイトニングジェルを購入するだけで、手軽にホームホワイトニングができます。

マウスピースは健康保険で作ることができ、費用は3割負担の場合、3000円~6000円程度なので、ジェルと合わせても1万円くらいで数回ホワイトニングできると思うとお得ですよね。

私は、マウスピースは歯医者さんで作成することをおすすめしますが、時間がない方はいくつか入っているセットを購入して自分にあうものを利用するという手段もあります。

また、ホワイトニングジェルでいうと、下記の【ホワイトニング TION ティオンホームプラチナ】が私は好きです。

前は歯医者さんでしか購入できなかったイメージですが、今はネット購入もできるんですね、ほんと便利な世の中になりましたね。


しかしながら、「マウスピース作りに行くのめんどくさい、でもお得にホワイトニングしたい!」という方もいらっしゃると思います。

そんな方には、こちらのホワイトニングシートもおすすめので、ぜひ合わせて読んでみてください。

【歯が白くなりたい人限定】クレストホワイトニングシート徹底解説|使い方解説付

「白い歯+笑顔」誰でも一度は憧れますよね。ホワイトニングシートといえば、クレストとよく聞く方も多いのではないでしょうか? 今回は、アメリカ人の間でも人気のクレストホワイトニングシートについてお伝えしま ...

続きを見る

 

まとめ

皆さん、いかがでしたか?

1つでも試してみたいものが見つかれば嬉しいです。

デンタルケアに力を入れて、いくつになっても自分の歯でご飯が食べれるように、今から一緒に頑張りましょう!

-Lifestyle

© 2021 Maru Guide