Lifestyle

おすすめデンタルケア5選!歯列矯正中の人は必須のグッズ

デンタルケアしっかりできていますか?

世界的みてみると、日本人はあまりデンタルケアを意識していないと言われます。
私もかつてデンタルケアには興味のない人でした。

しかしながら、学生時代の留学中にあまりにも歯がキレイなアメリカ人の友人ができたのがきっかけでデンタルケアについて考えるようになりました。

早くケアしておけばよかったと後悔しているので、今回は必須のグッズを5つ紹介します!

おすすめデンタルケア5選!歯列矯正中の人は必須のグッズ

電動歯ブラシ

まずは、電動歯ブラシです。

歯医者さんにフィリップスの電動歯ブラシをおすすめされて購入したのですが、購入する前は「電動歯ブラシって高くない?」「手動で磨くのと、そんなに差がある?」と思ってました。

しかし、実際に使用してみると、歯を磨いた後の爽快感が違いすぎて驚きました。

今となっては、外出先で手動のブラシで磨いてもなんだかものたりない気持ちがするくらい依存しています。

デンタルフロス

2つ目は、デンタルフロスです。

私のまわりに使用している人はあまりいないのですが、個人的には歯磨きすることよりも大切だと思っています。

歯医者さんにも聞いたところ、2日に1回のペースでフロスするのが理想とのことなので、みなさんもトライしてみてください。

思ったよりも毎日汚れがとれるので、「今までどれくらい汚れを溜め込んでいたんだろうか…」と最初は衝撃をうけると思います。

フロス自体はどんなものでも大丈夫ですが、クリニカがコスパもワックス感も丁度いいのでオススメです!

デンタルフロスピック

3つ目は、デンタルフロスピックです。

先ほどのデンタルフロスとどう違うの?と思われるかもしれませんが、ほぼ同じ役割です。

主観ですが、デンタルフロスはかなり汚れが取れる一方、毎日するのにはめんどくさいです。

フロスピックであれば、そこまで時間をかけずに毎日継続することができるので、めんどくさがりの方にはこちらがおすすめです。

私はデンタルフロスもフロスピックもどちらも持っていて、「今日は早く寝たいな」「フロスする元気ないな」という日にはフロスピックを使っています。

いろいろ試しましたが、使用感あまり変わらないので、コスパ重視で買っています。

液体歯磨き

リステリンでおなじみの液体歯磨きです。

実は、私も最近使い始めました。

電動歯ブラシに続き、使用後の爽快感が感動です。

少し刺激が強いので、その点が負担にならない方におすすめします。いろいろな種類があるので、試してみてから大きいものを買うのがいいと思います。

マウスピース

最後に、マウスピースです。

私はインビザラインというマウスピース矯正をしています。

そのためマウスピースを単品で買うということはしていないのですが、おすすめする理由が2つあります。

歯ぎしり予防

1つ目の理由は、歯ぎしり予防です。

寝ている時、「自分歯ぎしりしているな〜」と感じたり、家族やパートナーに「歯ぎしりすごいね、大丈夫?」と言われたことがある方いませんか?

結構、私のまわりにはそういう人が多いです。実際に、私の母親も歯ぎしりが原因で頭痛に悩み、マウスピースを使うようになって少し楽になったと言っていました。

ホームホワイトニング

2つ目の理由は、ホームホワイトニングができるからです。

「ホワイトニング興味あるけど高いし…」と悩まれてる方いませんか?

マウスピースをもっていると、ホワイトニングジェルを購入するだけで手軽にホームホワイトニングができます。

マウスピースは健康保険で作ることができ、
費用は3割負担の場合3000円~6000円なので、ジェルと合わせても絶対お得です。


マウスピース作りに行くのめんどくさい!という方は、ホワイトニングシートをチェックしてみてください。

まとめ

1つでも試してみたいものが見つかれば嬉しいです。

今からデンタルケアに力を入れて、いくつになっても自分の歯でご飯が食べれるように一緒に頑張りましょう!

-Lifestyle

© 2021 Maru Guide