Lifestyle

【flexispot】絶対的おすすめスタンディングデスクFlexiSpotを徹底解説

「家で仕事をする機会が増えたけど、コロナ禍で慌てて買ったデスクをずっと使っています!」

という方多いのではないでしょうか?

現在ほぼ毎日リモートワークなのですが、私も数ヶ月前まで昇降しない勉強用デスクを長く使用していました。

でも実際のところ、1日8時間近く、ずっと座り続けるのってしんどいですよね。

そこで、思い切って友人や同僚が口を揃えておすすめしてくれたスタンディングデスクFlexiSpotを購入してみたところ、期待以上によかったので、今回はFlexiSpotのスタンディングデスクを紹介します。

絶対的おすすめスタンディングデスク FlexiSpotとは?

FlexiSpotとは?



FlexiSpotは、電動スタンディングデスクのリフティングベースを製造する中国のOEMメーカー (Original Equipment Manufacturing: 他社ブランドの製品を製造する企業)、Loctekの米国小売ブランドです。

幅広い種類のスタンドデスクを取り扱っており、価格帯も様々です。

FlexiSpotの製品

様々なサイズ、フレーム、天板、モーターが用意されているため、自分の用途にあったものを選ぶことができます。

購入を検討している方は、まずはオフィシャルサイトで現在どのような種類があるのかをチェックすることをおすすめします。

私は、4万円以下、簡単組み立て、天板セットの条件で探していたので、E9というモデルを購入しました。

FlexiSpotのいいところ

実際に使用して感じたFlexiSpotのいいところは下記の通りです。

  • 姿勢が良くなる(肩こり、腰痛軽減)
  • 集中力がキープできる
  • スタイリッシュ

姿勢が良くなる(肩こり、腰痛軽減)

FlexiSpotを利用していると、細かい単位で高さの調整ができるので自然といい姿勢を保つことができます。

私は在宅勤務中心の生活になってから、腰痛、肩こりがひどく整骨院通いだったのですが、FlexiSpotの昇降机を使うようになってからは頻繁に立って仕事をしたり、自分に合った高さに頻繁に調整することによって、症状がだいぶ改善されました。

また、より良い姿勢で仕事ができるようにセカンドモニターやモニタースタンドを併用し、できるだけ下を向かないような環境を整えました。

ガジェット好きの同僚はモニターアームも絶賛していたので、それも気になっていますが、現状はこの環境で満足しています。


集中力がキープできる

在宅勤務あるあるだと思うのですが、家には誘惑が多いので集中力が欠けることが多々ありますよね。

そんな時に、座る→立つ、立つ→座るの動作を取り入れるだけで、集中力が以前よりもキープできるようになります。

実際にコロナ前に私がオフィスで働いていた時もその会社では全てのデスクが昇降机だったのですが、この座る→立つ、立つ→座るを繰り返して睡魔と戦っている同僚を何人も見てきました。

 

スタイリッシュ

スタンディングデスクを探していると、機能重視すぎるものが多いのですが、FlexiSpotのデスクは天板も自分で選べるくらいデザインの種類が豊富かつ、既存の天板付きの商品もスタイリッシュなものが多いです。

私も当初はフレームだけ購入し、天板は別でおしゃれなものを購入しようと意気込んでいたのですが、実際の商品を見ていると天板も十分スタイリッシュなものが多く結局天板も一緒に購入してしまいました。

実際に届いて組み立ててからも、期待以上にスタイリッシュでかなり気に入っています。

インスタ等をみていると天板を作成したり、既に持っているデスクの天板を再利用してFlexiSpotのフレームとくっつけて使用している人もいるみたいなので、選択肢がたくさんあって楽しいですよね。

FlexiSpotのデメリット

スタンディングデスクならFlexiSpot一択!なのですが、少しだけ残念なところもあります。

  • 組み立てが大変
  • 重たくて配置が変えづらい

正直この2点はFlexiSpotのスタンディングデスクだからというわけではなく、電動の昇降机ならどの商品にも当てはまるかと思います。

 

組み立てが大変

簡単組み立ての商品はあるものの1人で組み立てするのは正直大変です。

私が購入したE9も電動ドリルあり、男性組み立てで30分、友人は女性1人、プラスドライバーで組み立てで1時間強かかったと聞きました。

何度も繰り返したくない作業なので、この点を考慮すると引っ越しが多い方にはあまりおすすめできません。

 

重たくて配置が変えづらい

部屋の模様変えをしたいなと思い8畳ほどの部屋の角から角にデスクを移動しようと試みたのですが、女性1人では動かせませんでした。

ただ2人以上の大人がいれば、女性でも移動することは可能でした。(E9)

 

まとめ

スタンディングデスクを検討しているなら、絶対FlexiSpotといっても過言ではないほど、自信を持っておすすめできるデスクです。

使ってみてこそ良さがわかる商品なので、在宅ワークが多い方には健康のためにもぜひ試してみてほしいです!

-Lifestyle

© 2022 Maru Guide