Blog

【2021年最新】Googleアドセンス審査になかなか通らない方へ!審査前に気をつけてほしいこと

maru
こんにちは〜 当ブログ運営者のmaruです!

ブログ初心者の最初の目標といえば、

「Googleアドセンス審査合格」ではないでしょうか?(私はそうでした!)

今回は、

Googleアドセンスってなんだ?
審査基準がきになる…
アドセンスになかなか合格できない!

という方に向けて、

【審査に出す前に気をつけたこと】
【審査申請時のブログの状況】

をお伝えします。

 

Googleアドセンス審査になかなか通らない方へ!審査前に気をつけてほしいこと

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。

ブログやサイトにアドセンスのタグを入れておくだけで、
閲覧しているユーザーに合わせて広告が自動で表示されます。

また、その広告がクリックされると、
報酬が発生するというブログ初心者にありがたい仕組みです。

 

アドセンスの審査基準

ポイント

独自のコンテンツがあるのか
ポリシーに準拠しているか
18歳以上か

公式サイトによると、この3点です。

「独自のコンテンツがあるのか」
の部分をもう少し詳しく説明すると、

他にはない魅力があるか
操作が簡単でわかりやすいか
ユーザーの興味を引くコンテンツか

が重要になります。

 

審査提出時の状況

「審査の基準なんてもうわかってるよ!」
「具体的にどんなブログが審査を出すのに十分なの?」

という方に向けて、
私の審査提出時の状況はこんな感じでした。

  • 6記事
  • 1記事につき1,000文字程度
  • 有料テーマ利用
  • ブログ開設から約1週間後

 

審査申請時は6記事で出しましたが、
そこから毎日更新し、合格時には16記事でした。

 

…そうです。
審査から結果まで約2週間かかりました。

当時は、毎時間メールチェックをして、そわそわしてました。

 

審査前に気をつけたポイント

  1. お問い合わせフォームの作成
  2. プライバシーポリシーの作成
  3. ナビゲーション、パンくずリストの動作確認
  4. 1記事あたり1,000文字の確保
  5. クオリティの低い記事の非表示

お問い合わせフォームの作成

お問い合わせフォームはサイトの信用度を保つために重要です。

このような、お問い合わせページを用意しておくと十分です。

「なんて書いたらいいの?」

という方は、このまま使っていただいても大丈夫です。

 

プライバシーポリシーの作成

プライバシーポリシーもブログ運営するにおいて責任範囲です。

こちらを参考にしていただければ、問題ないと思います。

 

ナビゲーション、パンくずリストの動作確認

自分のサイトの、すべてのボタンをクリックして動作確認することは大切です。

私も、審査直前に動いてないボタンを発見し、すぐ修正しました。

 

また、ナビゲーションやパンくずリストは、シンプルかつわかりやすくすること

私はこちらの有料テーマを利用しているので、簡単に設定ができました。

ライバルが増えるので、正直教えたくない優秀なテーマです。

 

1記事あたり1,000文字の確保

そのままですが、

1記事あたり1,000文字以上は書くこと
を自分の中でルールとして決めてました。

 

クオリティの低い記事の非表示

実は、初めて更新した記事を非表示にしました。

理由は、
「ブログ上に副業についての関連記事が他になかった」
「2,000文字近くあり、文章構成も悪く読みにくかった」
からです。

 

恥さらしですが、
ここまで読んでくださった方限定で公開します。

下記に一部載せておきますね。

 

 

文字の詰まった、改行のない、酷い記事です…

 

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今から挑戦される方、再挑戦される方にとって、「少しでも力になれれば」と思い、今回この記事を書きました。

ブログ初心者の皆さん、これからも一緒にがんばりましょう!

-Blog

© 2021 Maru Guide